ピアノの樹

ピアノ、ストピ好きがYouTubeに来る著作権侵害の申し立てに関して知識ゼロベースから検証していくブログです。

【7社超早期取り下げ】旅立ちの日に②【著作権侵害の申し立て】

旅立ちの日には以前こちらの記事でも検証しました。
hiro-stpiano.hatenablog.jp
が、今回沢山著作権者が並んでいたので,申請文言も少し変わるし別に記事を残すことにしました。
YouTube Studioを開いてみるとこんな感じです。
f:id:HiroPiano:20200929132328j:plain
著作権者は
KOMCA_CS, MUST_CS, CASH, FILSCAP, MACP, VCPMC_CS, MCT_CS
私があげた動画では過去最多の7社。
いやもう、多すぎw1つ1つ確認するのが面倒だ〜。

www.jasrac.or.jp
↑上記「JASRACが日本国内において管理する外国団体レパートリー」をみてみると、
載っている著作権団地だとわかりました。
以下、該当の国を抜粋。
・KOMCA→韓国
・MUST→台湾
・CASH→香港
・FILSCAP→フィリピン
・MACP→マレーシア
・VCPMC→ベトナム
MCT→タイ
(前回の旅立ちの日に
・APRA→オーストラリア
COMPASSシンガポール
という著作権管理団体が著作権者にでていました。)

旅立ちの日には①で載せましたがJASRAC管理の国内楽曲のため、
どう主張してきても「YouTubeJASRAC包括契約してます!!」と言えるけど、
JASRACと契約がある外国団体であると分かれば、
例えば「海外向きでしょ?」とごねられても対処が可能でしょうから一安心。

ということで、今回の申請文言はこちら。

旅立ちの日に」はJASRACが配信に関する権利を持っております。
<作品コード:006-6326-3>

JASRACYoutubeとの間で著作権管理に関する包括契約が結ばれています。
著作権の使用料がYoutube側からJASRACに支払われている為、
ユーザーがJASRAC管理楽曲を演奏した動画をYouTubeに投稿できます。
こちらの動画の演奏は私自身で行っており、演奏に関する著作権は私自身が所有しております。

私は国内向けに動画を公開しており、「旅立ちの日に」も国内楽曲です。
今回の著作権者の7団体全てJASRACと契約のある日本以外の著作権管理団体のため、
外国向けに動画を公開したとしても問題なく収益をあげられるはずです。
(申し立て段階では当チャンネルは収益化不可ですが)
以下、今回著作権者に名乗りをあげている外国著作権団体と国名です。
KOMCA:韓国、MUST:台湾、CASH:香港、FILSCAP:フィリピン、
MACP:マレーシア、VCPMC:ベトナムMCT:タイ

私はYouTubeのユーザーとしてルールに則り動画投稿を行っておりますので、
著作権侵害の申し立てを撤回して頂くよう、お願い申し上げます。

申請の流れは下記記事をご参照願います。
hiro-stpiano.hatenablog.jp
あとは返答が来るのを待ちます。
.
.
.
.
.
…と思ってたら、今回も早々に解除されました!
え、私マークされてるの?笑
まぁサウンドオブミュージック絡みのはまだ返答来てないからそうでもないのか。
また公開される前に解除だーやったー!!

f:id:HiroPiano:20200929191126j:plain
13:47に申し立てを行い、
f:id:HiroPiano:20200929191153j:plain
18:22に取り下げの連絡。
7社全部早期取り下げしてくれたのかな?
1社だけじゃダメだもんね。
公開予約の段階でやると優先的に対応してくれるとか…ないか。
収益化してないチャンネルだからとか?
本当に謎だなぁ。

YouTube Studio画面も、制限欄が
f:id:HiroPiano:20200929191824j:plain
なしに変わっています。
f:id:HiroPiano:20200929191912j:plain


★赤羽ストリートピアノの思い出と演奏解説★
赤羽ストリートピアノの思い出 - ひろが語ると長くなる
YouTubeチャンネル★
www.youtube.com