ピアノの樹

YouTubeに来る著作権侵害の申し立てを行った記録を残しているブログです。

【申し立て取下げ】シベリウス樅の木 その1【著作権侵害に対する申し立て】

今回はシベリウスの樅の木で申し立てを行います。
何故か夏に演奏して冬は弾かなかったという謎なことをしましたが、
真ん中の吹雪いているところと、最初と最後の雪が舞い落ちている中を一人で進んでいるような情景の対比が音で想像できるのがとても好きです。

クラシックなので意識するところは著作権期間ですね。

ジャン・シベリウススウェーデン語: Jean Sibelius [sɪˈbeɪliəs];[1] Sv-Jean_Sibelius.ogg 発音[ヘルプ/ファイル] 1865年12月8日[2] - 1957年9月20日)は、後期ロマン派から近代にかけて活躍したフィンランドの作曲家、ヴァイオリニスト。
ジャン・シベリウス - Wikipedia

hiro-stpiano.hatenablog.jp

上記記事にて著作権期間についてまとめてありますが、
シベリウス著作権期間が50年から70年に延長された2018年の段階で既に死後50年経っているため、著作権は切れているはずですね。
戦時加算もシベリウスフィンランドの作曲家なので大丈夫そうです。
今回は著作権が切れている事がわかっているため、JASRACやNexToneでの検索はしません。

YouTubeStudioの著作権の概要とステータスを見てみるとf:id:HiroPiano:20200709154316j:plain

ICE_CSもSGAE_CSも調べるとHPや情報が出てこなくて詐欺団体の可能性もあるし、
(※追記:海外の著作権団体のようですね。でも著作権切れてるはずなんだけど…。)
そもそもこの情報だけだと、著作に関して言ってるのか、
音源を使用していることに関して言っているのかがよくわからないんですよね。
(この曲に関してだけでなく、他の曲でも何に対して侵害だと言ってるのかの情報って予測するしかないんですよね。
それも申し立てするハードルの高さのように思います。)

今回の文言は

著作権期間は2018年12月30日より死後70年と定められております。
樅の木の作曲者であるシベリウスは改正前の2018年に既に死後50年経過しており、戦時加算はフィンランドの作曲家のため考慮する必要もなく、既に著作権が切れている状態です。
当動画の演奏は私自身で演奏しており、動画に関する全ての権利は私が所有しております。

また、著作権者の欄のICE_CSとSGAE_CSは検索をしても情報がなく、詐欺会社と思われます。
私はYouTubeのユーザーとしてルールに則り動画投稿を行っておりますので、
著作権侵害の申し立てを撤回して頂くよう、お願い申し上げます。

としてみました。

申請の流れは下記記事をご参照願います。
hiro-stpiano.hatenablog.jp
返答が来るのを待ちます。

↓検証結果↓
hiro-stpiano.hatenablog.jp

↓演奏解説↓
シベリウス 樅の木【演奏解説シリーズ】 - ひろが語ると長くなる